病気になる

 

松葉杖 私は、平成2年の春頃、突如として右足の痛みを感じ 近くの外科へ行っていたのですが、大病院の診察が必要とのことで、 大病院を受診、CT・MRIの精密検査を受けた結果、多発性骨腫瘍と 診断され、手術をしなければならないといわれました。

入院期間は2〜3ヶ月間、半年ほどは 松葉杖を突かなければなら ないと言われ、仕事もあるし、途方に暮れましたが、日増しに痛さが 加わるし、入院・手術を受けることにし、入院予約をしました。


総合TOP】【病気になる】【第1回入院】【第2回入院】【第3回入院】【第4回入院】【第5回入院】【残存機能を生かして】【福祉用具について】【毎日新聞へ投稿】【読売新聞へ投稿】【紙上診察室】【関連記事リンク】【医療事故】【診療ネットワーク】【福祉データ